いよいよ帰国

早いものでもう20日が過ぎ、帰国です。
最後の週は学生のプレゼンを見たり、ホストファミリーを招いてランチをしたり、学生有志でお別れパーティをしたりと、パースとの別れを惜しみました。

画像


画像


宿舎ともしばしお別れ。
画像


宿舎の周りはこんな感じの街並み。
ランブレッタは気のいいおじさんがやっているイタリアンレストラン。
味は最高です。
その向こうに、Spices という小さなスーパーがあり、ちょっとした買い物に便利でした。
さらにその向こうのパイ屋さんやパン屋さん、ベトナム料理屋で生春巻きをよく買いました。なぜかタイ料理のパッタイも売ってますがいまイチ。でもランチのテイクアウトを買うとペットボトルを1本無料でくれるという太っ腹。こちらは水も3ドルくらいしますのでありがたいです。和食のテイクアウト「大波屋」もよく利用しました。でも巻き寿司の芯がチキンというのはいかがか?

画像


帰りもパースからシンガポール経由で中部空港行きです。
週明けからはみっちり仕事。
帰国後すぐに、学会があります。発表を2本します。
翌週はまた大学へ数日行ってから、ゼミ旅行と国際シンポジウムのために京都に行きます。

すっかり現実にもどって、次回は京都の話題を




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック