新春九州旅行!

お正月恒例のマイレージのリウォード旅行です。今回は、阿蘇、黒川温泉、呼子を回る旅を計画しました。

1月3日 中部空港からANAにて熊本空港へ。なぜか空席が目立つ機内。福岡便と違い地方都市への便はすいているようです。特に予定していなかったのですが、熊本ではまず熊本城へ行くことにしました。空港で予約していたレンタカーを借り、快適なドライブの始まりです。熊本城は加藤清正が築城し特に石垣が反り返っていることで有名ですね。角度がいいですね。

画像


この日の宿は南阿蘇にある「旅籠静和」です。このお宿は、全部離れになっていて、各戸に露天風呂が付いています。

画像


われわれのお部屋は「三重」という名前のついた離れ。

画像


画像


画像


翌日、せっかく阿蘇に来たんですから、道路が閉鎖されていない限りできるだけ中岳の火口まで行こうとしたのですが、途中から激しく雪が降り始め、断念。スノータイヤを装備していますが、前がまったく見えない山道は怖いです。草千里浜なんて夏ならさぞかし雄大な高原なんだろうな~と思います。下界まで降りてきて撮った写真がこれ。

画像


さて、2日目のお宿、黒川温泉「野の花」を目指します。このお宿は沢村一樹の浅見光彦シリーズの舞台になったとか。阿蘇から黒川への移動は非常に大変でした。なにしろ、雪がどんどん激しくなってくる、道は細くてくねってくる。山道です。ひなびた温泉宿へはアクセスが困難。途中で立ち寄ったお蕎麦屋さん「草太郎庵」が非常に美味でした。

画像


ようやく黒川温泉にたどり着き、まずは旅館街の中心にあるクリームブリュレで有名なお店「うふふ」へ。ここでしばし休んで雪がやむのを待つことにしました。
画像

画像


画像

でも雪はさらに激しさを増します。
画像

暗くなる前に旅館へ入りたいので、意を決して出発です。今夜のお宿「野の花」は黒川温泉の中心から更に奥まったところにあるひっそりとただずむ隠れ家なのです。

この続きは次回。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック