ハワイその2

ハワイ大学にて
画像
変わった形の実のなる木。
昨年も訪問したハワイ大学通訳研究センターCITSにて
画像

画像

今回の訪問は、国際会議の事前打ち合わせ。
相変わらずSUEは元気一杯でした。

ハワイで日英通訳の事務所を経営しながらご自身も通訳をやっているS氏と知り合いました。
その方の事務所で行われた若手バイリンガル弁護士さんたちとのワークショップに参加が許されました。
通訳を使う際に注意すべきことについて、Sさんが実践的なアドバイスをしました。
ほとんどがわれわれが日本で通訳をする際にクライアントに分かってもらいたいと思うことと同じです。
どの世界でも、通訳はクライアントの間に立って、さまざまな苦労があります。
画像


ワイキキでは、今回は個人行動が多く、フリータイムには一人であちこち行ってみました。
まずは、ワイキキビーチの右端、動物園の近くのLu Lu's のブレックファスト。
Long Board Benedict。
小さな丸いトーストに目玉焼きがのっかり、それにオランディーズソースがかかっています。
付け合わせにハッシュポテトかにフルーツの盛り合わせが選べます。
画像
お店はスタバの2階です。
画像
画像

ワイキキのサンセット

なかなか予約が取れなかったデュークスに、早めの時間に行ってみたら席が取れました。
ここは特に気取った高級な店ではありませんが人気の理由がなんとなくわかりました。
まず、お料理がダイナミックでおいしい。そしてお値打ち!サラダバーのレベルが高い!
画像こんなに分厚いローストビーフは見たことがありません!
そして何よりも景色がいい!!
まだ時間が早かったので窓からダイアモンドヘッドがきれいに見えました。
画像
ちなみにダイヤモンドヘッドの全体の色が茶色いのは、季節は夏。
冬(ハワイももちろん冬があります!)は緑が青々としているのです。
今は、冬から春になりかけている時期です。
もう一か所、おススメする食事処は、ロイヤルハワイアンセンターの日本食レストラン「踊り子」。
ここの創作寿司は絶品です。
画像
私の大好物、「アヒポキ」。すなわちマグロのづけ。にんにくのみじん切りやそのほかのスパイスも入っています。また細かく切った海草も。ごま油で和えてあるので風味抜群。これは自宅でも簡単にできます!
画像

こちらはレッドドラゴンロール。芯はアボカドとエビ。薄切りの牛肉で巻いてあります。

また来年もハワイにこれますように。祈りつつ、DELTA機に乗り込み、一路、セントレアへ。普段はなかなか見られない日本アルプスの様子が上空からとてもきれいに見えました。

画像






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック