テーマ:通訳教育

通訳の授業

 私が大学で教えているのは、「通訳法」「翻訳法」「通訳ゼミ」などの授業である。これらの授業では、パソコン教室やCALL教室を利用している。本来なら通訳設備のある教室が望ましいのだが、そうした設備がないので致し方ない。しかし、大学へ赴任する前にプロ通訳養成に携わっていたころは、なんとカセット機一台で20名程度の逐次通訳を指導していた。もち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more